転職サイト・エージェントの面接確約オファーは受けちゃダメ!絶対に無視すべき理由とは?

転職サイト・エージェントに登録すると、「面接確約オファー」「企業があなtない興味を持ちました!」というメールが来ます。

が、基本的にオファーは全て無視すべき!

その理由と無視すべき面接オファーの特徴を、実際に私が転職活動して分析した結果を詳しく説明していきます。

転職活動中の皆さん、面接確約オファーに騙されちゃダメですよ!

無視すべき面接確約オファー1.数撃ちゃ当たる作戦のケース

面接確約「未経験OK」と書いてあったら、確実にコレ。

未経験OK=別にあなたである必要はありませんよね?

もうこの時点で無視しておきましょう!

無視すべき面接確約オファー2.人材派遣会社

はい、貧富の格差を勧めた諸悪の根源「人材派遣会社」。

「あなたの希望に沿った勤務地」「あなたのキャリアに沿ったプロジェクト」など響きの良い言葉を使ってきますが、結局は派遣で決まった業務をやるだけの仕事です。

別にキャリアを重ねるつもりはなく、とりあえず数年食えればいいや。。。という人なら人材派遣会社をオススメします。

が、当サイトを見ているユーザーは本気で自分のキャリアを積み重ねるために、真剣に転職活動している人です。

そんな人に、自分のキャリアを無駄にする人材会社は絶対にオススメできません。

ってことで、人材派遣会社のオファーは全て無視すべきです!

まとめ 面接確約オファーはロクでなし求人と心すべし!

私が転職活動中に受けたオファーの8〜9割は上で紹介したような人材派遣や未経験OKのロクでなし求人。

企業の人事が真面目に私の職務履歴を見てオファーを出してきたのは、ごく1割ほど。

面接確約オファーは基本ロクでなし求人だと意識しておきましょう!

真面目に考えれるオファーは1割程度。

そんな低い割合なら、転職エージェントとしっかり連携して良い求人票を貰ったり、自分で求人票を探した方がマシです。

ってことで、転職サイト・エージェントに登録すると届くオファーは、基本ロクでなし求人なので無視していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です